楽しい方の茶番

持続可能型無職体制の構築

考え方

【日記】退職した後に退職に反対してた人と会うのがシンドいです

私は数年勤めた会社を辞めました。 やはり、退職に反対している人はいました。 そういう人達と退職後に会うことがありますが、「退職したよ」と打ち明けることが出来ません。 今はモロに親戚に会うシーズンなわけですが、親戚の集まりの和やかな無難なムード…

ストレスが数値化されたらいいよね

もし人の感情、例えばストレスが数値化されたらどんな世の中になるのでしょうか。 [目次] ストレススカウターの発明 会社を辞めたいと愚痴る人 スカウター無し スカウター有り 他人の悩みの深刻さは誰にも分からない 共感できなくても、感情はそこにある 現…

なぜブログを書くのか その2 山暮らしをやめた理由

このブログは、会社を辞めて山奥の別荘に移住すると決め、その記録を残す為に始めたものです。 しかし何だかんだで気が変わって今は普通に町(大都市ナゴヤ)で暮らしています。 改めて、「なぜブログを書くのか」という事について考えたいと思います。 [目…

会社を辞めましたが心理変化は無な感じでした

私は売上高が数兆円ある企業の正社員で8年ほど働いていましたが、退職届を提出し現在有給消化中です。 どのような心理状態になるかを紹介したいと思います。 [目次] 退職前後でそこまで変化がなかった 落ち込むときは、腹が減った状態で寝すぎた時ぐらい 今…

行動したり、相談したりするとき、どういう結果を望むのか曖昧な時があるような気がする

例えば何かを相談するにしても、相談して自分は何を得たいのか、というゴール設定が曖昧な時がある気がする。 多分色々考えすぎて頭を使うのが面倒になった時そういう事が起きると思う。 貴族が「良きに計らえ」と言っているのと変わらない。 女の子が「何食…

朽ち果てて湿った木を燃やして処理したい

私が所有する別荘(山林)には前オーナーが切り倒した木が多く放置されています。 そのまま放置して朽ち果てるのを待つのも良いのですが、何年もかかるし、何より虫が湧くので私は燃やして処理したいと思っています。 例えば↑の画像の木ですが、通路上にあっ…

話題のサウナ「ウェルビー栄店」にサウナ初心者が行ってみた話

結論から言うと、名古屋でネットカフェに泊まるぐらいなら「ウェルビー」に泊まったほうが1000倍満足できます。(当社比) 理由として 1 非常に評価の高いサウナと大浴場を使うことができる。 2 漫画読み放題。 3 インターネットブースが使える。 4 ゆったり…

人間はミスをするものなのに無意味に「早くやれ」とアドバイスをされたときの対処は聞き流す

就職してちょっと職人っぽい職場に配属されたんですよ。 それで新人だから先輩からいろいろ指導を頂くんですけど「なるべく早くやれ」とか「なるべく綺麗に」みたいな指導が多かったんです。 まあ10代だし新人だしで素直に聞いてはいたんですが途中から「そ…

反抗期が社会との接し方のバランス調整期だとすれば自分は未だに反抗期だな

ある時コンビニでレジ待ちの行列ができていました。 その行列の先頭に高校生が並んでいました。 隣のレジが空いたので店員さんが「こちらへどうぞ」と言いましたが高校生は動きません。 彼はイヤホンを付けながらスマホに集中していたので声に気が付かなかっ…

鬱の人に「頑張れ」って言ってはいけないのは「もう頑張れないから」なのかな

とある日なんですけど、もう一日も仕事を頑張れないと思って退職しようとしたんですよ。 偶然そのタイミングでお世話になっている先輩に「まず異動を申請したほうが良いのでは」と言われ明くる日に上司のところに行った訳です。 もう一日も働きたくないと思…

人生をさかのぼって超自己分析する記事(超大事)

現在私は退職目前状態となっています。 非常にストレスを感じていますが自分自身で原因を簡潔に説明することが出来ません。 つまり私は今混乱状態になっています。 なぜ混乱状態になったのか人生を箇条書きして自己分析をします。 [目次] 高校 入社前 入社後…

退職をする時はギリギリまで上司に打ち明けないほうが良いと思った3つの話

私は現在8年以上勤めた会社を退職しようとしています。 退職予定日の1年以上前にその旨を上司伝えたところ様々な問題が発生し、「退職は直前まで明かさないほうが良い」と考えるようになりました。 退職を考えている人の参考になればと思い、体験談をこちら…

腹が減れば弱気になる程度の覚悟(愚痴)

仕事を辞めようと思っているわけですけど、やはり本当に良いのかと悩むわけですよ。 しかし数か月前までは迷いはなくむしろワクワクしていました。 数ヶ月前と今の何が違うかというと単純に元気さの違いだと思います。 今は元気が無いんです。 仕事は楽です…

なりたくない自分になる 退職の難しさ

私が新入社員の時職場に、会社や職場への不満ばかり愚痴っている人がいました。 私はその人を見て、「ホントみっともないな、不満があるならさっさと辞めろよ。」と思っていました。 しかしなかなか、いざ自分の問題となると退職ってすごく大変だなって思い…

一人で喰う飯が最高に美味いんだが

他人と飯を食うのが嫌なんですよ 前々から思っていたことですけど、でも今文章にしようとしたら案外難しいなと思いました。 ○○こういう理由だから嫌い、とハッキリと表現できませんね。 書きながら考えようと思います。 一つ、理由として自分が食べるのがメ…

価値観に優劣は無いと思えば自然と気楽に過ごせる(宇宙=茶番)

価値観には違いがあるが優劣はないという考えが自分の中でしっくり来たので文章にして紹介します。 小さな数字に惹かれる 価値観に優劣はない 人材育成なんて無い 適材適所こそ真理 適材適所を重視するという考え方をしていたら、他人にイライラしなくなった…

愚痴(言葉の重みは人間関係の重みで決まるという話)

仕事をしていて「ああもう完全に無理だな」と感じ、退職届を出そうとしました。 しかし退職届のテンプレートが見つからずその日は出せませんでした。 次の日が休日だったので別荘の整備に向かいました。 F氏がまた同行してくれました。 二人で朝食をとった時…

やれる範囲でやる(雑記)

ブログを始めて2ヶ月?ぐらいですが、良いですねブログは。 ブログを書くためには物事を他人に伝わる形式にする必要があります。 これが自分を他人に説明するという練習になります。 自分を他人に説明するということは、自分を客観視するということです。 …

すべての人が自分の適性を極められる「魔法石主義国家」の提案と「好きなことで生きる義務」

(この記事は6000文字あります)。 生活のために自分に合わない仕事に時間を費やし辛い思いをすることがあると思います。 そこで一人ひとりが自分の適正を活かせる社会について考えました。 [目次] すべての人間が自分の適性を極められたら、という夢想 カ…

ブログ書いてると自分の考えを客観視しすぎて幽体離脱してる気分になりますね

ブログを書くという行為は、自分の頭の中になんとなく漂っているものを誰かに伝わる形式に翻訳することだと思うのですが、自分の頭の中を客観視しすぎたせいで自分とブログを書く自分で精神が分離したような感覚になりました。 そのうちコントローラーで操作…

価値観相互不干渉が今のところ真理だと思っているのですが皆さんはどう思いますか。

人にはそれぞれ様々な価値観が有り、時には受け入れられないと思う時もあります。 それを交流を通してお互いに理解し合う努力をするのではなく、そもそも価値観の合わない人とは関わらないというスタンスで生活したほうが物事はスムーズに進むのではないかと…

非効率なことが嫌い でもよくよく考えると効率なんてものは無いのかも

私は実はニートではありません。 この場をお借りして仕事の愚痴を書かせてください。 ここ数年で私の職場には改善活動のみを行う人間が増えました。 まあ言うなれば「口だけ動かして手は動かさない人」ですね。 私は実務作業をバリバリ高速適切にこなすこと…

脳内整理 成功は2歩先 1歩目は行動を継続できるか

節約ニートの山暮らしなんて題したブログをやっていますが、正直スイマセン私は現在ニートではありません。 ただ仕事を辞めようとは思っています。 一応理由を簡単に説明すると「尊敬できる人が一人もいない」ですね。 「こいつらみたいな人生絶対歩みたくな…

日記 帰宅前にやる気があるのに帰宅後に寝てしまう現象は家に帰らないことで解決する

様々なブログを読んでいるとブログの毎日更新は良いと書かれていることが多いです。 私はその理論を信じています。 はぴらきさんも言ってるので間違いないと思います。 ブログを始めるきっかけは何でもいい、重要なのは最初の一歩を踏み出すこと!まずは三日…

会社辞めたいよー

うわあああああああぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

最短でなかったとしても困難な道を自分の考えで突破した経験が自分を作っている

10倍時間がかかっても安全に木を切りたい。作業時間を意識したプロの情報は素人に向かない - 節約ニートの山暮らし を書いていて思ったことです。 私は割りと会社には向いてない性格をしているようです。 「アイツは先輩とか周りに頼らないで勝手にやって…