節約ニートの山暮らし

楽しい方の茶番

持続型無職体制の構築

考え方

価値観に優劣は無いと思えば自然と気楽に過ごせる(宇宙=茶番)

価値観には違いがあるが優劣はないという考えが自分の中でしっくり来たので文章にして紹介します。 小さな数字に惹かれる 価値観に優劣はない 人材育成なんて無い 適材適所こそ真理 適材適所を重視するという考え方をしていたら、他人にイライラしなくなった…

愚痴(言葉の重みは人間関係の重みで決まるという話)

仕事をしていて「ああもう完全に無理だな」と感じ、退職届を出そうとしました。 しかし退職届のテンプレートが見つからずその日は出せませんでした。 次の日が休日だったので別荘の整備に向かいました。 F氏がまた同行してくれました。 二人で朝食をとった時…

やれる範囲でやる(雑記)

ブログを始めて2ヶ月?ぐらいですが、良いですねブログは。 ブログを書くためには物事を他人に伝わる形式にする必要があります。 これが自分を他人に説明するという練習になります。 自分を他人に説明するということは、自分を客観視するということです。 …

すべての人が自分の適性を極められる「魔法石主義国家」の提案と「好きなことで生きる義務」

(この記事は6000文字あります)。 生活のために自分に合わない仕事に時間を費やし辛い思いをすることがあると思います。 そこで一人ひとりが自分の適正を活かせる社会について考えました。 [目次] すべての人間が自分の適性を極められたら、という夢想 カ…

ブログ書いてると自分の考えを客観視しすぎて幽体離脱してる気分になりますね

ブログを書くという行為は、自分の頭の中になんとなく漂っているものを誰かに伝わる形式に翻訳することだと思うのですが、自分の頭の中を客観視しすぎたせいで自分とブログを書く自分で精神が分離したような感覚になりました。 そのうちコントローラーで操作…

価値観相互不干渉が今のところ真理だと思っているのですが皆さんはどう思いますか。

人にはそれぞれ様々な価値観が有り、時には受け入れられないと思う時もあります。 それを交流を通してお互いに理解し合う努力をするのではなく、そもそも価値観の合わない人とは関わらないというスタンスで生活したほうが物事はスムーズに進むのではないかと…

非効率なことが嫌い でもよくよく考えると効率なんてものは無いのかも

私は実はニートではありません。 この場をお借りして仕事の愚痴を書かせてください。 ここ数年で私の職場には改善活動のみを行う人間が増えました。 まあ言うなれば「口だけ動かして手は動かさない人」ですね。 私は実務作業をバリバリ高速適切にこなすこと…

脳内整理 成功は2歩先 1歩目は行動を継続できるか

節約ニートの山暮らしなんて題したブログをやっていますが、正直スイマセン私は現在ニートではありません。 ただ仕事を辞めようとは思っています。 一応理由を簡単に説明すると「尊敬できる人が一人もいない」ですね。 「こいつらみたいな人生絶対歩みたくな…

日記 帰宅前にやる気があるのに帰宅後に寝てしまう現象は家に帰らないことで解決する

様々なブログを読んでいるとブログの毎日更新は良いと書かれていることが多いです。 私はその理論を信じています。 はぴらきさんも言ってるので間違いないと思います。 ブログを始めるきっかけは何でもいい、重要なのは最初の一歩を踏み出すこと!まずは三日…

会社辞めたいよー

うわあああああああぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

最短でなかったとしても困難な道を自分の考えで突破した経験が自分を作っている

10倍時間がかかっても安全に木を切りたい。作業時間を意識したプロの情報は素人に向かない - 節約ニートの山暮らし を書いていて思ったことです。 私は割りと会社には向いてない性格をしているようです。 「アイツは先輩とか周りに頼らないで勝手にやって…