節約ニートの山暮らし

楽しい方の茶番

持続型無職体制の構築

伐採する木を安全に倒すために使うロープはトラックロープでもいいのかな?

このエントリーをはてなブックマークに追加←記事を後で読む

購入した別荘の木を素人が切ろうと思っています。

木が倒れる方向を制御するために木をロープで引っ張る必要があります。

 

通常は

チルホールやら

プラロック

マーベル(MARVEL) プラロック MPR-1000

マーベル(MARVEL) プラロック MPR-1000

 

を使うようですがちょっと高いので私はホームセンターで

高儀 GISUKE 2t用 パワーウィンチ PW-200

高儀 GISUKE 2t用 パワーウィンチ PW-200

 

 こういう感じのやつを買いました。

3000円ぐらいで売ってます。

ウインチの弱点は2〜3メートルしか引っ張れないところです。

しかし安さに惹かれて買いました。

というのも私は牽引具を2つ欲しかったのです。

f:id:koidekonbu:20170427205334p:plain

こういう感じで二方向から引っ張りたいんですよね。

二方向から引っ張ることで

倒木方向の左右のブレをなるべく減らし、

ウインチでロープを引っ張っているときに自分の方向に木が倒れることを防げると思ったからです。

 

それで2個ウインチを買ったは良いんですが、次はロープをどうするか困りました。

最初は強そうだからと金属製のワイヤーを買ったんですが、重いし扱いづらいし値段が高いし長いのもあんまり売って無いんですよね。

そこでトラックロープというものを見つけたので買いました。

f:id:koidekonbu:20170427210636j:plain

長いし、2000円ぐらいでまあまあ安いし、引張り強さが950kgfとあるし結構強い。

これを二つ折りにして使おうと思います。

二つ折りにすればプラロックレベルの耐荷重だし(多分)

引っ張ったときにより合わせたロープが戻ろうとして回転しだすのを防げますしね。(多分)

 

あんまりギンギンに張力を加えないように程々に使っていこうと思っています。