楽しい方の茶番

持続可能型無職体制の構築

電気工事士独学取得へ(3)参考書読了、まあよく分からんな

このエントリーをはてなブックマークに追加←記事を後で読む

所有する山奥の別荘を改良する可能性があるので第2種電気工事士の独学取得を目指しています。

ぜんぶ絵で見て覚える第2種電気工事士筆記試験すいーっと合格2017年版

ぜんぶ絵で見て覚える第2種電気工事士筆記試験すいーっと合格2017年版

 

↑の「ぜんぶ絵で見て覚える第2種電気工事士筆記試験すいーっと合格2017年」を購入しざっと目を通しました。

勉強とかうんぬん以前に、私はDIYでの電気工事を出来るようになれたら良いなと思っているので、普通に為になる内容が書いてあると思いました。

工具の一覧を見ているだけでも「こんなものもあるのか」と参考になります。

 

勉強うんぬん以前とかじゃなくて、結果的にはまず試験の合格を目指さなければならないのですが、「まあよく分からんですわ。」

電気工事士参考書

単線図とか複線図とか気味の悪い暗号を見ても、すれ違った電柱レベルの感慨しか湧きいてきませんね。

しかし分からないというのもすでに作戦の内なのです。

参考書は200ページぐらいあります。

そもそも全部をまともに覚える気などありません。(覚えれません)

電気工事士の独学取得のサイトを見ると、過去問が最も大事とありました。

これからは過去問の丸暗記を主軸に勉強していきたいと思います。

過去問を見た上で分からない所を参考書で確認する、という作業が発生するので、今までのは参考書のどこに何が書いてあるかを何となく把握するための勉強だったんですよ。

ともかく過去問を見始めようと思います。

一応参考書にも過去問は載っているんですが、数が少ないので、過去問の本も買わないといけなさそうですね。

そして、実技用の工具と練習材料は買ったのですが、実技用の参考書というものもあるようでこれも買わないといけませんね。

結構金使うなあー

 

[関連記事]

電気工事士は独学で合格できるらしい(別荘改造準備) - 楽しい方の茶番

「第2種電気工事士」独学取得への記録(1)インターネット受験申し込み - 楽しい方の茶番

「第2種電気工事士」独学取得への記録(2)申し込み完了と参考書の入手 - 楽しい方の茶番