節約ニートの山暮らし

楽しい方の茶番

持続型無職体制の構築

生水を飲んだ者の末路(疑惑編)

このエントリーをはてなブックマークに追加←記事を後で読む

腹を壊しました。

思い当たるのは、近所の樹上生活者の方に教えていただいた湧き水を飲んだのと、一日放置したミックスジュースを飲んだことです。

原因ははっきりしませんが今後の参考に症状の経過を残しておこうと思います。

日曜日

koidekonbu.hateblo.jp

↑の記事でも紹介したとおり、私の別荘の近くには水飲み場のようなものが有ります。

f:id:koidekonbu:20170524193042p:plain

今までは特に気にすることもなくこの水場を通り過ぎていましたが、近所の樹上生活者の方に飲めると教えていただいたのでふた口ほど飲みました。

これが日曜の話です。

(この写真は全く別の日に撮ったものだが、明らかに飲んだ日より水量が少ない。私が飲んだものは雨水が多く混じっていたのかもしれない)。

月曜日

いつも通り寝たはずなのに全く寝た感じがしなく、からだにだるさがある朝だった。

単純に疲れが溜まっていただけかもしれない。

もしくはこの時点で蝕まれていたのかもしれない。

火曜日

特になし。

ウンコは普通だったようだ。

水曜日

この日の朝に一日(一晩?)常温で放置したミックスジュースを飲んだ。(我が家には冷蔵庫が無い)。

この瞬間に腹に異変を感じた。

ジュースは飲みきらずに捨てた。

ジュースに菌があって腹に異変が起きたのか、それとも水分摂取そのものが生水を飲んだときから腹に抱えていたものを排出するための腸の動きのトリガーになったのか。

それはわからない。

この日は若干の吐き気があったようだ。

ウンコは覚えていない。

木曜日

朝下痢が出て落ち込む。

このときは単純に食い過ぎによる下痢だと思っていた。

この日は数回下痢をした。

軽い頭痛と腹痛と吐き気を常に感じる状態で夕方にやっと自分が胃腸風邪であることに気がつく。

金曜日

この日も前日と同じような症状が起きた。

下痢を出したい感はあるが、下痢は昨日よりは出なかった。

地味な頭痛とだるさだが仕事はできる程度だった。

しかし何気なしにメモを取ろうとしたところ、手が震えてうまく字が書けず思いがけない症状の重さに気がつく。

土曜日

朝ウンコが固形になりつつあった。

昼過ぎにはほとんど症状はなくなっていたと思う。

まとめ

今回分かったことはとりあえず湧き水は飲んでも致命傷にはならないということです。

ミックスジュースの件もあり原因が定まらないので、もう一回試しに湧き水を少し飲んで体の変化を見たいです。

しかし、そもそも生水は危険と言われているので、飲水にする場合は煮沸をすることを前提に考えたほうが良いかもしれません。

 

別荘の前の持ち主の方は「下の方に住んでる人がわざわざ汲みに来る水場がある。」「上の方にある。」とおっしゃっておりました。

結局「上の方」とはどこのことか未だに分からずこちらも気になるところであります。

しかしそのわざわざ汲みに来る人がいるような水場が今回の水場だったら、割りと平気で飲んでも良いのかなと思います。